どうしてる?デリケートゾーンのトラブル対策とケアの方法をご紹介

【デリケートゾーンの二大悩み!】

なかなか人に相談しにくいのがデリケートゾーンについての悩みですよね・・・
デリケートゾーンの悩みで多いのが「かゆみ」と「ニオイ」。
そこで今回は二大悩みである「かゆみ」と「ニオイ」について徹底解明!
デリケートゾーンのトラブル対策とケアの方法をご紹介したいと思います!

 

デリケートゾーンの不快なかゆみ…。

多くの女性がもつデリケートゾーンの悩み。それが、かゆみです。
生理中などの蒸れで一時的にかゆみを感じる人もいれば、かゆみが長期間続いて慢性化している人もいるかもしれません。
どちらにしても、デリケートゾーンのかゆみは、生活する上でとても不快ですよね。

 

気になるニオイ。どうしたらいい?

なんとなく臭う気がしても、なかなか人には聞きにくいデリケートゾーンの臭い。
生理中や暑い季節、運動のあとなどは、特に蒸れて臭いが気になるという人も多いのではないでしょうか。
また、自分では気づかなくてもパートナーに指摘されて気づいた、なんて経験をした人もいるかもしれません。
「自分ではきれいにしているつもりだけど、なぜか臭いが消えない…」「アソコの臭いを消すにはどうすればいいの?」と、実は多くの人がデリケートゾーンの臭いに悩んでいるようです。

 

【不快な「かゆみ」と「ニオイ」!その原因は?】

デリケートゾーンは、おりものや尿や汗、生理中はそれに加えて経血など、排出が多い場所。そこにショーツを履くことで、熱がこもり蒸れてしまい、雑菌が繁殖しやすくなります。特に臭いの主な原因は、雑菌によるものとされています。

 

・蒸れ
汗をかいたりナプキンをつけていたりと、蒸れによって雑菌が繁殖。
特に生理中のデリケートゾーンはとても敏感なので、蒸れてかゆい!なんか臭う・・・!という経験をした女性は多いはず。

 

・かぶれ
下着やおりものシート、ナプキンなどの接触によって刺激され、摩擦などで起こるかぶれも、デリケートゾーントラブルの原因になります。
ほかにも、蒸れや生理中の経血、汗や乾燥などがかぶれを引き起こしていることも。

 

・病原体による感染症
感染症も、デリケートゾーンにかゆみや臭いを引き起こす原因です。
感染症の中には、免疫力の低下やホルモンバランスの乱れ、細菌などが原因で起こるものと、性接触が原因で起こるものがあります。

 

【デリケートゾーントラブル対策法!】

さまざまなきっかけで起こるデリケートゾーンの不快なトラブル。
原因がわかったところで、次はかゆみや臭いを防ぐための対策法を紹介します。

 

・デリケートゾーンは清潔に保つ
蒸れやかぶれが原因の場合、清潔に保つことを意識することで徐々に軽減されます。
複雑な形をしているデリケートゾーンは、ちゃんと洗ったつもりでも、汚れが残っている場合があります。汚れが溜まりやすい部分もしっかりと洗い、汚れを落としきることが大切です。
おりものシートやナプキンをつけているときは、どうしても蒸れやすく雑菌も繁殖しやすいため、こまめに変えて衛生的に保つようにしましょう。消臭対策としても最も大切です。

 

・洗いすぎはNG
かゆみや臭いをともなっていると、どうにか軽減したいと強く洗いがちですが、それはデリケートゾーントラブルには逆効果。
汗や皮脂など汚れをしっかり落としきることはとても大切ですが、皮膚をこすらず優しく洗うようにしましょう。
また、自浄作用のある膣内も、洗いすぎはNGです。
デリケートゾーンを洗うときは、基本的に膣外のみで良いとされています。
過度な洗浄は、かゆみや臭いの原因になっている雑菌だけでなく、膣内の環境を整えてくれる常在菌まで洗い流してしまい、余計悪化する可能性があります。
皮膚が荒れているときは、低刺激のせっけんで洗うようにしましょう。

 

・下着は肌に優しいものを
アレルギー体質の人や肌の弱い人、また、肌が敏感なときは、直接肌に触れる下着を優しい素材のものに変えるのがおすすめです。
湿気がこもると雑菌が繁殖し、かゆみや臭いがひどくなるので、通気性の良い下着を選ぶのも◎。

 

・通気性の良い服装を意識
デリケートゾーンにかゆみや臭いがあるときは、蒸れを起こさないことが大切です。
汗をかきやすい季節はとくに、タイツやスキニーパンツなど、締めつけ感のある服は長時間着用しないようにしましょう。

 

・疲れやストレスを溜めない
睡眠不足や疲れが、ストレスが溜まっていたりと、体の免疫力が下がっているときはデリケートゾーンのトラブルが増えがちです。
ストレスを溜めないよう発散する、しっかりと睡眠をとるなど、生活リズムを整えて体調やホルモンバランスの乱れを起こさないようにすることも必要です。生活環境の乱れによって腸内環境の乱れにつながりデリケートゾーンのトラブルを引き起こす原因になります。
しっかりとした睡眠や規則正しい生活は、デリケートゾーンのトラブル対策以外に、女性ホルモンの分泌やバランスを整えてくれる効果も。
できるだけ疲れを溜めず、ストレスフリーな生活を心がけるようにしましょう。

 

・異常があるときは病院へ!!
基本的に、デリケートゾーンを清潔にしていたり、生活リズムが整っていたりすればトラブルなく過ごせます。
かゆみが慢性化していたり、激しいかゆみがあったりするときは、自己判断せずすぐに病院の受診が必要です。
感染症の場合は、おりものの変化やにおいもサインになります。
また、デリケートゾーンに吹き出物や発疹、水膨れのようなものができているときも、感染症の可能性が。
意識してトラブル対策をしているのに、かゆみや臭いがなくならないときは、病気の場合があります。
気になることがあれば、そのままにしておかず、病院へ行くようにしましょう。

 

デリケートゾーンの気になる悩みはかゆみ・ニオイ以外にも・・・

 

・黒ずみがきになる
デリケートゾーンの黒ずみの原因は、下着や生理用ナプキンの摩擦や毛の自己処理による刺激です。
摩擦や刺激でメラニンが沈着し、黒ずみを引き起こしています。
黒ずみの改善方法には、古い角質を洗い流し、しっかりケアすることが必要になります。
普段使っているボディソープでは皮膚に強い刺激を与えてしまう可能性があるため、低刺激のものを使って洗うようにしましょう。

【デリケートゾーントラブル解消に!知ってる?tu-hacci のデリケートゾーンソープ】

デリケートゾーンの悩みから脱出するカギは日々のケア。おすすめ!デリケートゾーン専用ソープ。

tu-hacci(ツーハッチ)では、デリケートゾーンの悩みを少しでも軽減できるよう、日本の製薬会社と共同で「フェミニンウォッシュオイル」という、オリジナルのデリケートゾーン専用ソープを開発しました。
今回は、フェミニンウォッシュオイルを開発するうえでこだわったポイント、実際に使った人のリアルな口コミなど、気になるあれこれを詳しく紹介します!

 

■tu-hacci(ツーハッチ)開発!「フェミニンウォッシュオイル」の魅力
ここでは、そんな人には言いづらいデリケートゾーンの悩みの軽減に役立つ、tu-hacci(ツーハッチ)が開発したフェミニンウォッシュオイルの魅力やおすすめポイントを紹介します。

 

・日本の製薬会社と共同開発
下着専門店であるtu-hacci(ツーハッチ)と日本の製薬会社が共同で開発したフェミニンウォッシュオイルは、デリケートゾーンの肌に合わせて低刺激な作りになっています。
また、オイルタイプのこのソープは、オイルが汚れを優しく浮かせてオフするので、こすらなくてもすっきり!

 

・シンプルでおしゃれなボトルデザイン
デリケートゾーンのケアアイテムとして、気になるのがボトルのデザイン。
パッケージに「デリケートゾーン専用」と分かりやすく書かれていたら、見られたときに恥ずかしい…と感じる人もいますよね。
このフェミニンウォッシュオイルのボトルは、とてもシンプルでおしゃれ。
一見デリケートゾーン専用のソープだと分かりにくく、浴室に置いていても違和感がないようにと、こだわってデザインされています。

 

・ちょうどいいサイズ感で持ち運びもOK!
お泊まりや旅行先などでデリケートゾーンのケアに使いたい、というときも安心。
ポーチに入れられるサイズ感なので、家だけではなく外出先でもしっかりケアできます。

 

・香りも楽しめる
フェミニンウォッシュオイルは、女子力の上がるフローラルの香り。
つけたときから長時間香りが持続し、フレグランスのように香りを楽しめるのもうれしいポイントです。

 

■どうしてデリケートゾーン専用ソープが必要なの?
デリケートゾーンの肌は、ほかの体の部位とph値が異なります。
一般的なボディソープは洗浄力が強く、デリケートゾーンに使用すると、雑菌だけでなく常在菌まで洗い流してしまうことに…。
病原菌の侵入を防いだり、膣内の環境を整えたりする常在菌がいなくなると、雑菌が繁殖しやすくなり、ニオイやかぶれ、かゆみなど、デリケートゾーンのトラブルがさらに悪化する可能性があるんです。
デリケートゾーン専用ソープはph値のバランスを考えて作られているので、常在菌や肌の潤いを保ち、乾燥やかゆみを軽減し、ニオイの消臭効果も◎。

<デリケートゾーンは経皮吸収率が高い>

肌から吸収されることを表す「経皮吸収」。
体の部位によって経皮吸収率は異なるのですが、デリケートゾーンはなんと腕の約40倍…!
体の中で最も経皮吸収率が高いといわれています。
良い成分はもちろん、悪いものもよく吸収してしまうので、デリケートゾーンのケアに使うアイテムは、しっかりと配合成分をチェックするようにしましょう。

 

■フェミニンウォッシュオイルの口コミ
実際に、このtu-hacci(ツーハッチ)オリジナル「フェミニンウォッシュオイル」を使ったインスタグラマーさんからは、

など、口コミが寄せられています!
使用感なども分かりやすく書いてあるので、気になる人はハッシュタグで「#ツーハッチフェミニンウォッシュオイル」と検索してみてくださいね。

 

tu-hacci(ツーハッチ)のフェミニンウォッシュオイルでデリケーゾーンのケアを日々の習慣に

顔や髪のように部位によって使うアイテムを変えるのと同じで、デリケートゾーンも専用のケアアイテムを使うことがとても大切です。
かゆみやニオイ、黒ずみなど、デリケートゾーンの悩みを軽減するために使うのはもちろん、今後トラブルが起きるのを防ぐためにも、tu-hacci(ツーハッチ)のデリケートゾーン専用のフェミニンウォッシュオイルを生活に取り入れて、日々のケアを習慣にしてみてくださいね。

 

 

 

 

いかがでしたか?
人には聞きにくいデリケートゾーンの悩み。
洗いすぎがNGなことや、生活リズムの乱れが臭いにつながることを知らなかった人もいるのではないでしょうか。
デリケートゾーンを清潔に保ったり、おりものシートやナプキンをこまめに買えたりと、すぐに実行できる対策もあるので、ぜひ試してみてくださいね。
また、デリケートゾーン専用のソープを使ったことがない人は、生活に取り入れてみるのもおすすめです。
デリケートな部分だからこそ、日々のケアを心がけて快適に過ごしましょう。